Início Site

ゲームインフォーマー:Sekiro:Shadows Die Twiceについての新しい詳細ゲームプレイ。

Sekiro:Shadows Die Twiceというゲームは、月曜日(14)にGame Informer (ゲームインフォーマー) のWebサイトからの特別な記事を通してニュースを得ました。   編集者のスリエル・バスケスが、Sekiro:Shadows Die Twiceからの重要な瞬間をテストする機会を得て、Game Informer Webサイトの特別記事に彼の感想を書いています。 ハイライトの中で、Vazquezは、From Softwareがボス戦から直接戦へと移行して、ゲームの主な焦点を変えていると報告しています。   「私たちは、米国を制限する必要があります。そして、これらのゲームスタイルをすべて適合させるために、バランスが取れてトゥナが取れなくなるまで」 「SEKRIOは、固定されたプロトゴニストと一緒に、USが独自のプレーヤー体験を向上させることを許可し、SHINOBIの処分時にこれらすべてのツールを収容するための戦いを調整します。これらの本当に困難な敵に立ち向かうために、プレイヤーがいつも彼のアーセナルのすべての側面と彼のスキルのすべての側面を使用することを望んでいます。」 北尾康弘 マーケティング/コミュニティマネージャ   From Softwareは、Sekiroでのすべての戦闘とボスの戦いを多様化させ、ゲームで常に新しい課題を生み出すことができる方法を模索しています。ステルス力学に加えて、開発者によって既に行われた他のゲームに関連して新しい戦闘オプションが追加されます。 編集者はデモをプレイしました、そこで彼は同じスタイルの他のゲーム(例えば、BloodborneやDark Souls 3)と比較して、このプレイスタイルの対戦相手であるLady Butterflyとのボス戦に直面しました。しかし、サイズは必ずしも危険ではない、とレディバタフライはクナイを使用してプレイヤーの動きを大きく迂回して、強力な攻撃性と信じられないほどの敏捷性を示しています。 「クロスオプションは、BOSS SAND内にさらに多くのダイナミックな動きを可能にします。   "前に、あなたは巨大なボスの後ろで走り、あなたの足首を切らなければなりませんでした、しかし今あなたはこれらのすべての移動オプションを持っています。あなたは完全にSANDS拡張を使用することができます。」 ひでたか宮崎 ディレクター   上の小さなビデオで気づかれたように、Sekiroはまだ彼の力学に「姿勢システム」を持っています。そして、そこでは敵は戦いの現在の状況とプレーヤーの動きに基づいて彼らの戦闘システムを適応させます。   ファシリテーター せきろうの困難な戦いに直面する人々にとって、すべてが苦しむわけではありません。アイテムはボスの戦いを楽にするために使うことができます。たとえば、Shinobi Firecrackerでは、短時間で敵の向きを変えます。もう1つのアイテムは手裏剣で、Tenchu時代を彷彿とさせます。そこでは、プレイヤーは2つの連続したコンボセッションに参加できます。 Sekiro:Shadows Die Twiceの詳細については、Game Informerの記事を参照してください。 Sekiro:Shadows Die Twiceは、2019年3月22日にPlayStation 4、Xbox One、およびPC用にリリースされます。
WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
error: Evite copiar o conteúdo, compartilhe a postagem.